スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな眠れないの?

2011/02/26

コハクは日に日に元気になっております。

ただ、元々元気すぎるくらいな子なので、未だに絶体安静のお家入院状態・・・

他の子との接触もNG

でも声がするので、みんな寄ってきますよ

各々の部屋や寝床に行っても、結局、彼女のバリケンの前に陣取ってしまいます。

ヒナタ看病

ヒナタは、特にこんな感じ・・・


クロも以外に心配症・・・父ちゃんの書斎部屋にバリケンがあるため、結局みんな来ちゃいますよ

そして、父ちゃんも心配なので結局いつもここで、、、

犬にまみれて寝てしまう有り様・・・

止まないよ・・

クロの顔が・・・ホントに心配してそう・・・

尚、父ちゃんはバリケンからは抜け出しておりますよ(笑)

つか、自分から入ってしまったし・・・

もう何時間も、くぅーーん と コハクの泣き声するので

体力的に弱ってしまわないように注意してますが・・・

体重もみるみる増え、すでに5キロ超えました~!!


眠れないのか、ゴマちゃん以外はみんな夫婦の元にすり寄ってきてます。


『眠れないの?』

でもね、眠れなくて大変な人もっと大勢いるんだよぉ~~。

コハクは気付いたら寝てました~スヤスヤ気持ちよさそうに・・・


先日の父ちゃんの記事で内戦がどーのとか書いてたのが心に引っ掛かっているオカン。

イラク帰りの人がPTSDによって安眠がとれずに、生活に支障きたしているというのは

よくある話。知り合いにも似た経験の方もいる。

人づてにも幾人か・・・凄まじい内容であまりにも話したがらない・・・。

先日見たドラマで、現地の少年にキャンディ渡したとたん・・・自爆テロ

shounen.jpg

それで、友人を失ったという看護士の話。その人だけ、たまたま現場に駆け付けるのが遅かった。

友人のドクタータグを握りしめて泣く主人公。

あんまり、ステキな内容じゃないので想像のイラスト描いてるときにイヤんなって下書きのまま着色した・・・


電波の城というマンガでのアフガン戦争を語った元旧ソ連の兵士の話も凄まじかった・・・

戦車が通る道にとある村付近に近付くと赤ん坊が道の真ん中に置いてある・・それを拾い上げ、村までいくと、

その兵士は拘束され四肢を切断されて目だけ時間の感覚がわかるよう放置される・・。

つまり、赤ん坊は餌。 それを発見した同僚達は、以後同じように 道に赤ん坊がいるときは

躊躇なく 戦車で踏みつぶす・・・という話。


どこまでがリアルなのかが解らないけれど、、、痛い話だ・・・


でもアフリカの民族内紛で、さらわれた子供たちが少年兵として自動小銃やらを携帯しているのはご存知だろう。

そして、麻薬漬けにされて命令ならばなんでもする・・・それこそ自分の親だって殺す・・・

泣きたくなるね

なぜ?いきなり?って思うような話ですが・・・

うちの旦那様は以前、アフリカのルワンダに技術支援という名目で半年間、

通信設備の設計エンジニアとして政府依頼でいくはずだった。

ルワンダも大きな民族紛争があった後の数年後の話

私は社会情勢など当時は無頓着で、報道も少なかった気がするし、

唯一、実家の弟が、●●族と●●族の紛争あったとこだけど、大丈夫?って言ってくれた

もちろん、会社も、国も遡る事4,5年前の話の件を教えてくれなかった

なのに、大手を振って 行って来い!!って言った。結局流れたが・・・

ただし、何故なのかもよく通知されなかった・・・

すぐさま、今度はパキスタンへと・・・・(さすがに断った


そんな思いもあってなのか、父ちゃんの記事でいうごま&クロが脱走企てている日本は平和だな・・・ってのは、

彼なりの皮肉なんだろうと・・思わずにはいられなかった・・・。

真夜中に起きちゃって書きだしたら、なんだか、やっぱり犬ブログらしくなくなってしまった・・・

でも、この子達にかこまれている幸せを感謝せずにはいられない・・

この6匹達・・・「みんな幸せかなぁ?うちら夫婦と出会えてよかったの?」

ちょっとだけ不安になる

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おは~^^(早すぎ)

ルワンダの民族紛争は100万人ともいわれる虐殺があったそうですね。これは何と1990年代のできごとにも関わらず、殆どの日本人が知らなかったりします。どういうわけか情報の操作が行われていたんですね。私も縁あって「生かされて」(イマキュレー・〇〇〇)さんという本を読み知ったことです。大きく分けて二つの民族が、入植した白人たちに踊らされて暴走させられたんですね。この事件の終結後、国の建て直しはうまく進みましたが、未だにこれに関わった多くの人たちがPTSDに陥り心のリハビリ中だそうです。

現在、マスコミは第4権力とも言われていますが、政府からの情報操作なども入り、肝心なことが国民に伝えられなかったりすることもあれば、どうしようもなく低俗でくだらない番組でおバカ脳の育成へと洗脳されていたり・・・

真実を見極める目は持ちたいなぁとつくづく思います。
オカンさんたち夫婦の記事はそういう大切なことも伝えてくれるお勉強できるブログでもあり、好きなんです。
二人はいったい何者ですかw

まめいぶ様

はや!!!
そうそう、全然報道がされにくかったですよね。アフガンに至っても・・・・・。
体制側の意向による報道規制なのだそうですよ。。。
よーわからんです。
それとね、マスコミはいまはまだいい方なんですがほんの数年前までは、海外報道なんて数字とれない(視聴率すくない)から、よほどの事でなければ流さない・・・的なこともあったようですよ。
今回の地震だって日本人が何人行方不明とかその日本人を追う報道とか、いいから・・・。もっと具体的に報道しろよって言いたい!それと、どんな大事故でも日本人がいなければ終息気味な報道もどうかと・・・。
真実を見極める目持ちたいですよねぇ

ちなみに我々夫婦はただの犬バカです!(笑)

No title

今回のエジプトの政変でもネットが政権によって
シャットアウトされたらしいです。
その様な状況でソーシャルネットワークサービスが多大な影響を与えたらしいです。
政府が情報統制に失敗したため国民が正しい情報を把握したからこそ決起し一つになったそうです。今回のエジプト政変は他国の指導者にとって大きな課題を投げかけたのではないでしょうか?

大学生の頃卒論で発展途上国の児童買春を取り上げ衝撃を受けたのを覚えています。10代にもならない子が親によって売られていく。シリアスなことなのでみなまでかけませんが…。

幸せを享受するのはいいけれどもそれに溺れ感謝を忘れればいつか足下をすくわれる。それを忘れてはいけませんね。



みかんママへ

そうですねぇ~。フェイスブックとか・・
あれで、一気に呼びかけの賛同が増えたらしいですね

児童買春・・・とてもイヤな響きですね;
似たようなアングラ組織で、人間牧場といわれた、臓器提供のみの
目的で子供を産まされるために軟禁されている女性達の話を思い出したヨ;子供の臓器はホントに高額なのですって・・・

No title

とりあえず犬飼ってて、犬好きな人がブログしてりゃ犬ブログでしょ
んで、飼ってるワンコも多国籍軍なんだから国際情勢ネタもありき
世間に関心向けずにテメーんちのワンコのこけた滑ったばかりより
よっぽど自然と思います。 楽しい事や良い行いばかり記事にして
体裁ととのえるばかりじゃストレスたまるんで、思ったこと綴ってく
パターンって、どちらかと言えば「必須」と思ってます
ワシはそういうスタイルのブログはもっとあっていいと感じてます
書く人の勝手  見る人の勝手。  
ここは「おもろい夫婦」の王国です。 他人貶めなきゃ何でもあり。

・・・このコメ・・・   好感度上がるわぁ・・・ぉほほ

こんにちは

こちらでははじめまして、ですね。
先日のシロクロ疑惑(笑)から読み逃げしてました。

ルワンダは映画「ホテル・ルワンダ」で初めて知りました。
あんな凄いところへ行くかもしれなかったんですね。。。。。
こちらタイでも情報操作は日常です。
ネット環境が世界に追い付いて情報収集も以前より広範囲で可能になりつつありますがそれでもPCを持てない地方の集落などでは偏った情報で政党に踊らされ道具として最悪命を危険にさらすことも。。。
昨年の大規模なデモ騒動がまさにそうでした。
今もやや鎮火状態にあるとは言え、毎日どこかしらで爆破・銃撃騒ぎが後を絶ちません。
終の棲家としてこの国に帰ることを選んだ今でも何かあった時のためにわたしが家族にしてあげらることとして国籍を捨てずにいたりもします。

情報は諸刃のやいば。
プロパガンダに踊らされない自己を持ち続けたい、とこの国に来て思います。
日本の平和をしみじみ実感……。



えっ…と、あの、ここ犬ブログでしたよね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

高感度上昇中くろはち様

高感度上昇といいながら、結構毒づいてますが・・・何か?

世間に関心向けずにテメーんちのワンコのこけた滑ったばかりより
よっぽど自然と思います。 楽しい事や良い行いばかり記事にして
体裁ととのえるばかりじゃ(以下略

↑ここ以外にヤバイですよwwww
まぁ、同感ですが(笑)

くろはちさんは、そうでなきゃ!!

mam様へ

ほんまですなぁ~。
海外で暮らしたり、仕事したりすると本当に日本は平和だと
痛感してしまいますわ・・・いくら経済が落ち目でも・・・

ちなみに先ほどのNHKのニュースで、就職難で苦しむ大学生が
長距離バスの運転手のハンドルを勝手に横から動かし、
乗客を道ずれに自殺を図ったニュースがありました・・・・。

まぁ、ウツぽかったんでしょうが・・・ウツは大変危険な病ですが、
彼のバックグラウンドに多少なりとも、少年兵などの現状等が
理解できる環境にあったらなぁ~と思わずには居られませんでしたよ・・・だから平和ボケ?な感じがするのでしょうかねぇ?
常に、危機的状況な戦中に晒されている様な体験があまりにも
少なかったのでしょうかねぇ?
はたから見ればつまらない事かもですが、日本にはこうした理由で
ある意味、自爆テロされちゃうんですよね・・・

mam様へ

あ、、、、追加で!


ここ犬ブログです・・・ハイ・・・・

No title

コハクちゃん、体重も増えて順調なようで、とっても嬉しいです☆

ルワンダ…『ホテルルワンダ』でちょっとだけルワンダの内戦についても知名度が上がったような…。私もDVD持ってるのですが。またカナダは難民受け入れが非常に多いので、ルワンダからの難民移民も多いです。(Corneilleという若い人気のある男性歌手がいるのですが、彼もルワンダからの移民です)

ありがたい事ですが、カナダも非常に平和で平和ボケです。
カナダも軍があるので、鍋ヲの親友はカナダ軍エリートで何度も何度もアフガンに行ってますが、カナダの場合、志願…ですしね。
カナダ人と太平洋戦争辺りの話をしても、話が通りません。「キャタピラー」という日本の戦争映画、去年映画祭で見に行ったのですが、なぜかカナダ人笑ってるし。(笑うところあったっけ?って。苦笑)

それから言語上レバノン移民も多いモントリオールで、移民してきてるレバノン人は大体あり得ない金持ち(エリート)なのですが、その中で出会ったレバノン人の男の子は、「いつ攻撃があるっていうのは政治家の知り合いがいるから分かるんだけどさ~、攻撃があると人が死ぬから道端臭いんだよね~」なんて普通に笑いながら話してくれたのですが、私的にはとても壮絶でした==;
それが彼の日常であり、私の日常にそのような情景は無いですから…。

鍋コ様

コハクが、元気になってくれて、ホントに安心しております。
ただ、写真とったりすると抜け出すのでまだ、出せないのと
多少なりとも、ウィルス感染もあったっため、やっと体力が回復し
虫下しを飲むことが出来るようになって
まぁ、そんな関係で他の子との接触すると、下痢しやすい菌がうつってしまう可能性もあるので極力塀の中^^;
元気はものすごくあります。
自傷行為?するほどあばれます^^;イタグレ用のエリザベスカラーを装着しておりますよ・・・

カナダの件はちょっと驚き・・・
キャタピラーって笑うとこないですよね・・・
ホテルルワンダはあらすじだけ知っておりますが見てはおりませぬ。   中東のお金持ちは半端ないですもんね・・・
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メンバープロフィール

クロのおかん

Author:クロのおかん
愛知県岡崎市在住
7匹のワンコと暮らす
結婚10年?と少々くらいの
未だにラヴラヴ夫婦かもよ?


ななこ:グレートデン♀生後2カ月
(2012年02月現在)
父ちゃんの熱望により2012年から仲間入り!


こはく:ファラオハウンド♀1歳2カ月
(2012年2月現在)
新顔のファラオハウンドちゃん!2011年から仲間入り!


くろ:フレンチブルドッグ♂5歳
(2012年2月現在)
おいらのグチ聞いてよ!
家族は6匹の犬姉妹と人間の両親とで幸せに暮らしてるはずなんだけど・・・実は問題アリ!


ごま:フレンチブルドッグ♀10歳
(2011年9月現在)


セントバーナード:ひなた♀1歳10ヶ月
(2012年2月現在)


チワワ:クリリィ♀2歳
(2012年2月現在)


シーズー:すこ♀13歳
(2012年2月現在)

クロ家お薦め犬フード&犬服
ブレイラ ブヒのお洋服なら! 冷凍フードは、こちらから↓
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オカンのつぶやき(Twitter)

okandesuga < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。