スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事訂正の件

2011/03/30

大変申し訳ないのですが昨日の記事で、

チェルノブイリの向日葵の件につきまして重要な内容の情報が寄せられましたので

一端記事を削除させていただきました。

申し訳ありません。

ソース元となったHPに補足の記述がでていましたので、載せさせていただきます。




補足の趣旨
本解説は、重金属による土壌汚染対策手法のひとつとして植物の重金属吸収能力を利用した
   浄化方法について紹介したものです。
   本解説中(寒地土木研究所月報第646号43ページ左下から4行目~右上から3行目)に
   「上記の5種類以外にも放射性物質を吸収する能力も研究されておりチェルノブイリ原子力発電所爆発事故の
   検討例は注目されている。成果の概要はヒマワリがセシウム137を根にストロンチウム90を花に蓄積することが
   判明し危険性が失われるまで30年以上かかる放射性物質を20日間で95%以上も除去できる能力を有す結果が
   得られている。」との記述があり、多くの方から放射能汚染の除去方法として引用されているようです。
   この記述に関し簡潔な記述としてしまったために本来の意図とは異なる受け止められ方をされる恐れがあります
   ので、補足いたします。

補足内容
当該箇所は、植物による土壌中の放射性物質の吸収の研究事例を紹介したものです。
   ここで紹介した事例は、植物が一部の放射性物質を土壌から吸収して、
   その植物の体内に蓄積させることを除去と表現したものであり、放射性物質を分解したり消滅させたりするもの
   ではありません。空気中や根の届かない範囲の放射性物質に対する効果は期待できませんし、
   全ての放射性物質に効果があるかどうかも不明です。
   繰り返しになりますが、紹介した事例は、放射性物質を土壌中から吸収して植物体内に蓄積されるものであり、
   放射性物質を消滅させるものではありません。また土壌の浄化には植物の除去・運搬などの処理を行う必要が
   あります。植物を植えたから問題が解決するというものではなく、その処理まで含めた対応が必要であることに
   御留意いただきますようお願いします。



と、いう内容です。


誤解を受けやすいので、とりあえず向日葵ついてその後、もし、放射能を吸収してしまった場合の取り扱いに
非常に厳しいかもしれないという事実が問題です。

花の種を変え、違う形でのアプローチもありますが、一端企画をストップさせます。


大変申し訳ございません。

また、クロの件は追って報告いたしますね~        オカンより



申し訳ございませんが、昨日見てしまっている方方の為にもポチ張りしますね
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

太字の文

いまアップしたとたんでした。(笑)
押したとたんにメールが。。

びっくりしました。

了解です。
ご丁寧にどうもありがとうございます。

No title

あ~~~誠にすいません^^;;

でも、こういう記事はきちんと裏ドリしないとだなぁ^^;と、
思いました・・・
始める前でよかったです^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

でも。とっても素敵なことだったので
ちょっと残念な気もします。

ひまわりの絵も素敵だったし。
つゆくさも。

またあのシールも良かったですね。

No title

(ノ´д`)ラヂャ!  尊敬します。。。

うひゃ。

そーでしたか。
ひまわり・・植えようと張り切ってたのですが。(→ひまわり苦手)
処分まで考えないとなのですね。
了解っ!!
しかしながら、すでに花いっぱい大作戦を展開中。
こんな時だし、放射能関係なしに プランターや庭の片隅に
ひまわり咲かせても 和んでいいような気がしてる~!!

でも こういう研究をしると 植物や他の生き物と共存することの大切さを実感します。 この世は 色々な生物の微妙なバランスの上で成り立ってるんですね! やたら山を切り崩し 植物を切り倒したり 人間以外の動物を絶滅に追いやってはいけないということですね。向日葵が人間を助けてくれる手助けをしてくれるんですもん

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちわわん様

違った形の何かを・・・かんがえますね^^

メインは放射能除去ではないので、
経済の活性化に一役をと・・・・

良いアイディアありましたらお知らせください。
また、新しい記事で紹介しましたオヤジ猫さんの記事に、
元気でました!

くろはちゃん様

いろいろ心配くださりありがとうございます。
お聞きしたい事もあるので、またそちらにお邪魔した時
コメさせていただきます~

kuri隊長殿

確かに、補足を読むと驚きますが、土壌汚染の分解力が半端ない向日葵ですから、取り扱いの難しさに削除してしまいました。
それと、空気中のは分解しない・・・。残念ですねぇ
紫つゆ草は、確実に色が変わるだけです・・・。
ただ、隊長の言う通り花で元気になる!のはいいことですよね!

鍵コメ様

皆さんのブログのもとで、またコメントさせて頂きます!

レタス様

色々調べると、面白いですね。それに、自然の凄さってのがわかりますよね。以前に、ホウレンソウは人間が改良を重ねてきた植物だから、
食べちゃダメみたいな風評が広がった時は、さすがに引きましたが、、、。害虫がつかない、カリュウムが根元に多くたまるという話だったみたいなのですが、ちなみに、うちで栽培しているホウレンソウはしっかり、虫食いですよw正しい情報はネット社会にちょっとでも脚を踏み入れる者として、十分に考慮しなければと思いました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メンバープロフィール

クロのおかん

Author:クロのおかん
愛知県岡崎市在住
7匹のワンコと暮らす
結婚10年?と少々くらいの
未だにラヴラヴ夫婦かもよ?


ななこ:グレートデン♀生後2カ月
(2012年02月現在)
父ちゃんの熱望により2012年から仲間入り!


こはく:ファラオハウンド♀1歳2カ月
(2012年2月現在)
新顔のファラオハウンドちゃん!2011年から仲間入り!


くろ:フレンチブルドッグ♂5歳
(2012年2月現在)
おいらのグチ聞いてよ!
家族は6匹の犬姉妹と人間の両親とで幸せに暮らしてるはずなんだけど・・・実は問題アリ!


ごま:フレンチブルドッグ♀10歳
(2011年9月現在)


セントバーナード:ひなた♀1歳10ヶ月
(2012年2月現在)


チワワ:クリリィ♀2歳
(2012年2月現在)


シーズー:すこ♀13歳
(2012年2月現在)

クロ家お薦め犬フード&犬服
ブレイラ ブヒのお洋服なら! 冷凍フードは、こちらから↓
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オカンのつぶやき(Twitter)

okandesuga < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。