スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幾ばくかの想いを・・・

2011/04/26

昨日追加記事でお載せいたしましたエルちゃんの訃報の件がず~~とひっかかったまんま本日も

バタバタに過ぎました・・・。

ニュースでは田中好子さんの最期の肉声がいろんなチャンネルで報道されていましたね。

天国で、被災者の力になるという声。

もっと生きたかった という声。



gomacyann.jpg


ただただ、せつない 


言葉にならない感情だけがこみ上げてくるようで ・・・・。


オトンは、もし娘たち(ワンコ達)が亡くなったら忌引きしたいとポロっと漏らしました




そうだよねぇ・・・ まめいぶさんはどうしてるだろう・・・ずっとそんな事考えておりました




あたしも家事やら、仕事は手につかないな・・・



01_20110426041021.jpg


義母の退院予定が延びました

先生の都合上だけのようですが詳しくはわかりません。


義父に聞いても曖昧でした



義母が居ないだけで家がめっきり寂しくなりました

02_20110426041021.jpg


いつものように、元気なワンコ達の姿をお届けしたかったのですが

気分が滅入ってしまって、記事を削除してしまいました・・・・・。




寝静まった娘たちを写真に撮って、新たに記事を書こうとおもいましたがそれも気分が乗らず

動画ソフトでまとめて 昨日のエルちゃんのイラストと合わせて追悼の動画を作りました。

享年6歳10カ月 突然の若すぎる死・・・。


心よりご冥福をお祈りいたします。




この動画をエルちゃん&まめいぶさんに捧げます

こんなことしか今は出来ないオカンです;



犬を飼うという事・・・

当然寿命が人間よりも遥かに短い・・・・

別れはいずれにせよやって来る・・・


でも・・・


だからこそ大切にしたい・・・


しかし、人間のソレと同様に早すぎる死は、多くの悲しみをもたらすよね

覚悟はしてても対応しきれるかは分からない・・・

それよりも、その仔との関係がペットの枠を超えて自分の一部になっていたら・・・


死はどんなに辛いだろう・・・

こういう覚悟を持ってこその犬の十戒の一説があるんだね、、、と思ってしまった日です

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

深く愛し深く理解し、深く関わるからこそ哀しみも大きいと思います  
が、悲しさを受け入れ幸せな日々を繰り返し思い出しほっこり
そこへ達するのも早いかも知れないと思います。年齢にもよるけど

しょうもないこと考えてて、ふいに歌とか口ずさんでて涙止まらない
また、忘れて普通に暮らしてて失せ物見つけて声上げて泣くときも
月日とともにそのサイクルが大きな巡りになって記憶が薄れてって

私は名前を活字にする作業だけであきませんね 4年ほどではね
結局あかんがなw いっぱい泣いたらいいんだと思うわ 慈愛の証

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私も。ブログには。
実母の死やら。なんやら。
なかなか書けなかったり。。

だから。ずうっと後になって書いていたり。

つい。その直後に書くと。
気持ちをぶつけてしまいそうで。

でも気持ちはみんなに伝わっていますよ。
大丈夫!

レタスを迎える4か月前にアメリカンコッカを6歳でなくし レタスの幼いときに18歳の柴犬を見送りました。当然 どちらのときも悲しいですが柴犬の時は よく頑張ってくれたなあと ある意味納得できました。しかし 6歳で死んだコッカのことは今でも泣く時があります。明らかに診断ミスであったことが後にわかったのですが おかしいと思いながらも先生に失礼と思いセカンドオピニオンをしなかったのです。先生はミスするつもりでしたわけではないのでムカつきましたが許せましたが 自分が許せないんです。今はレタスのおかげで大分立ち直れましたが同じ過ちは 誰にもしてほしくないと思ってます。納得いかないときは 角がたっても可愛い我が子のことを最優先にみなさんも考えてください。後悔しないように

くろはち様

本当にそうですね・・・
わたしもマロの件が冷静に記事にできたのもだいぶ月日が流れたからですね~。それに生きられないといわれた時間よりも
だいぶ長く生きてくれたので、むしろ満足だったし・・・。
いっぱい泣いたらいいんですよね。
ほんとそう思います

鍵コメ様

それぞれの物語がありますよね。
だから、犬を飼う事がどうのじゃなく・・・。
また死に直面するのが怖いからでもない
その仔との過す時間や深い愛情によって別れの感情は様々ですよね

ちわわん様

いつも無駄に前向きなアタシが、
いつになく凹んでました^^;
先代犬の事やら、知り合いの大好きなワンコがなくたった時の事とかと
かさなちゃって^^;

動画も作ってる時苦しかった~~^^;

最初のゴマちゃんの加工があまりにもベッピンになりすぎて
一層悲しくなってもーたし・・・

レタス様

後悔だけはしたくないですよね。
コハクの時もセカンドオピニオンしてなかったら
今頃お星さまになっていたでしょう・・・・。
たった3ヶ月で見送るなんて想像も出来なかったし、
そんなバカな事が起こりうるのか?と 頭でも理解不能状態
2番目の先生に
「とにかく覚悟はしておいてください、今晩もつかどうかさえ保障できませんので・・・」と言われ即入院した時の感情は
たぶん、人生のなかでも最大級の虚無感に襲われました
呆然とする ってこういう事だ・・・って思いましたね
悲しさでは無いんですよね
無力感、虚無感・・・表現できない フリーズ状態
運よくコハクは助かりましたが、パピーや若い仔が死ぬという
ことは 計り知れない感情をもたらすんですよね・・・

No title

長くワンを飼う生活を送っていると、当然死にも直面するし
中には受け止めきれない死もあります。
私達が沖縄から岐阜に越してきてすぐ、愛犬のボルゾイが12歳で亡くなりました。転勤の多かった旦那が転勤先に連れて行くことが出来ず、岐阜の義母にお世話をしてもらい結局12年、ほとんど一緒に生活が出来なかったのに、ボルゾイのシーちゃんは旦那の帰りを待つかのように岐阜に戻って1週間後に亡くなりました。
でもこの子は老衰だったので寿命でもあったと思います。
その後、娘の飼っていたヨーキのぷーちゃんがが4歳の若さで癌で亡くなりました。
その子はうちのレオが大好きで、(数年一緒に暮らしていたので)
レオの後をいつも追いかけていて・・・本当に可愛かった
でも治療の甲斐もなく短い人生でした。
今、我家にはボルゾイのシーちゃんとヨーキのぷーのお骨が
あります。前にお坊さんに聞いたのですが、犬は飼い主の側に居るのが一番!死んでも側がいいんだよ、って
それを聞いたらお墓に収められなくていまだに仏壇の横においてあります。旦那が・・うちの裏山に可愛い墓石を作ってそこへ入れよう
と言います。死んでも遠くに離せないいんですよ~

ごめんね・・・だらだら長くなってしまって・・・
エルちゃんのご冥福をお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ベッキーママ様

我々犬飼人はそれぞれにいろんな思いを抱えてますよね。
お坊さんの言葉、心に沁み入りました。
うちの先代犬の骨もまだ骨壷に入ったまんまです。
裏山にはドッグランを作った傍の近くに主人が子供の頃から
飼っていた歴代のワンコ達が安らかに眠っております
近くがいいんですよね~
犬も飼い主も・・・・
本当にそう思います

鍵コメ様

はい、了解しました^^
私もちょっとだけ元気になりました^^
またメールかなにかでご連絡させていただきます^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3番目の鍵コメ様

色々考えて、どうしても表現しにくくて・・・
ブログにコメントさせていただこうか悩んだのですが・・・
もうちょい待って下さい。
もしかして、電話さしあげるかもですが・・・^^;
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メンバープロフィール

クロのおかん

Author:クロのおかん
愛知県岡崎市在住
7匹のワンコと暮らす
結婚10年?と少々くらいの
未だにラヴラヴ夫婦かもよ?


ななこ:グレートデン♀生後2カ月
(2012年02月現在)
父ちゃんの熱望により2012年から仲間入り!


こはく:ファラオハウンド♀1歳2カ月
(2012年2月現在)
新顔のファラオハウンドちゃん!2011年から仲間入り!


くろ:フレンチブルドッグ♂5歳
(2012年2月現在)
おいらのグチ聞いてよ!
家族は6匹の犬姉妹と人間の両親とで幸せに暮らしてるはずなんだけど・・・実は問題アリ!


ごま:フレンチブルドッグ♀10歳
(2011年9月現在)


セントバーナード:ひなた♀1歳10ヶ月
(2012年2月現在)


チワワ:クリリィ♀2歳
(2012年2月現在)


シーズー:すこ♀13歳
(2012年2月現在)

クロ家お薦め犬フード&犬服
ブレイラ ブヒのお洋服なら! 冷凍フードは、こちらから↓
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オカンのつぶやき(Twitter)

okandesuga < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。