スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祝いコメありがとう&オカンたわごとw

2011/06/29

クロ&ゴマへのお祝いメッセージを沢山頂きまして、ありがとうございます^^


01_20110629032017.jpg


本日も、バタバタとしておりまして 田舎は葬儀などはご近所さんで仕切るのが常であります。
まして、会社勤めならまだしも、老齢での死に関しては 特に。。。
なので、専用の黒いエプロンやら、割烹着は常備しました。



02_20110629032017.jpg



都会では考えられませんよね。
もちろん、葬儀場などもあって隣の地区は殆どそれ。。。
何故か、等地区は 昔ながらの地主さんが多くて
やたら滅多ら、しきたりを重んじます。。。
お寺の燭台磨きなどまで年間行事に含まれておりますのよ^^;
へんなのぉぉぉ~



03_20110629032017.jpg




本日は男手が必要だったために、代わりに義父が出かけていき、ワタシは夜までずっと義母を看ていました。
I-Pad広げて、義母が「トイレ~」と1時間ごとに叫ぶたび蓋を閉じ、トイレとの往復。。。
それでも、ゆっくりと皆様のブログを読む機会がありましたよ^^
足あとは残せませんし、コメントも入れられません(入れれますが、ものすごい時間かかるんです;)



04_20110629032017.jpg


ワンコ達は本日は、暑さのためずっと部屋にいました。
冷房&扇風機の中、ヒナタはスヤスヤ。。。。
他は、適当にじゃれて2Fじゅうをかけ回っていましたねーー;




05_20110629032017.jpg

人様のブログも様々で、みなさん個性があって一つの短編集を読んでいる様な気分。
なかなかどうして、、、下手な小説よりずっとおもしろかったり。
フォトエッセイ風が多いですが、妄想風だったり(めぐさんとか、みかんママとかw)、
映画や小説の評論、お料理やお弁当の内容だったりで、楽しいですね。




06_20110629032017.jpg

こう、ヘンに時間があるとついつい色んなサイトに飛び調べたくなるもので。。。

実は、夫婦でMIXIにも登録してるんですが(無料アプリをやっているのですヨ)
お友達も殆どいませんwww もっと活用すればいいんでしょうけど、なんかねぇw こっぱずかしくてw
ブログを観たという方が数人オトンにフレ登録されてましたが、アタシにはきませんww
まぁ、ウソついたプロフィールなので探しようが無いんでしょうが・・・・

おっと、横道それちゃった^^;



07_20110629032223.jpg

Mixiのニュース(特に海外版)は、ほぼ毎日見てますが、本日驚いたニュースで
中国の「陰婚」の話題でした。
「陰婚」でピンとこないかもですけど、、 「瞑婚」なら わかりますかね?
そう、、、死んでから結婚する儀式です。
英語では、ゴーストマリッジやら、スピリットマリッジなどとも言われてます。
その風習がいまでも、山間部にあり お墓から、女性の死体がよく盗まれるのだとか・・・。


08_20110629032223.jpg

すでに、国民総生産は日本をぬいて2位に浮上した国なのに^^;
などと思いつつ、国民の平均一人当たりのGDPは100位以下らしいですよね。。。。
貧富の差がすごいんでしょうねぇ


陰婚とは・・・・
未婚のまま死亡した男性と死亡した女性の結婚式を行うというものだ。中には、妻に先立たれてしばらくしてから死期を迎えた男性が、元の妻と冥界で一緒に暮らすことは難しいと思って、家族に「陰婚」を執りおこなうよう求めるというケースもあった。
「陰婚」で必要とされる女性の遺体だが、かつては未婚の女性が死亡した家に「陰婚」の仲人がやってきて買い取るというのが通例だった。しかし、「悪しき風習」が禁止され、火葬も広がりつつあるなか、遺体の「供給源」は減少している。ゆえに遺体の盗難は後を絶たないという。



09_20110629032223.jpg

で、気になって 色々調べたら・・・・
日本にもあったんですよ^^; 瞑婚の風習・・・・
それも実家のほうwwww
って、よくGWに帰省するたんびに、足を運ぶ立石寺にも。。。。
閑かさや岩にしみいるセミの声・・の、山寺です。


10_20110629032223.jpg

もちろん、死体を一緒にって風習ではないのですが、
同じように、独身で死んだ人(主に男性対象?)に
ムカサリ絵馬 という 仮想の結婚を模した(絵で婚姻をかわしている)、花嫁さんの絵やら 人形などを
一緒に埋葬したり、奉納したりするのだとか・・・



11_20110629032223.jpg

ムカサリ  これは、最上地方では花嫁を指す言葉です。
さらに、それについての小説やら、
奉納寺のことなど、写真付きで色々とUPされているサイトがありました。
モロ、実家方面・・・・

でも、全然聞いたこと無いわぁ^^;



12_20110629032223.jpg

あれですね、、自分のルーツを良く知らないアタシですかねw?
民俗学などは興味はあるのですが、さすがに
初耳で・・・・。

なんと、平成に入ってからも、奉納があるのだそうです。
たぶん、現在も・・・?

13_20110629032251.jpg

そして、その絵がまた・・・・強烈で^^;
キレイだし、画力もあるんですが・・・・なかなか 怖いwww
キモイとかじゃなくて、、、日本の様式美の隙の無さが冷たいと感じる時ってありますよね。
それが、古く朽ちた御堂の中で壁一面に貼られている
結婚式の絵と御札の数・・・壁自体がすでに見えなくなっている様が・・・
ヘンに様式を崩していて、歪が見え隠れしている様な怖さなのですよ;



14_20110629032251.jpg

分かりにくいですかね? 
こんな感じ!



15_20110629032251.jpg

ちょっと、ぅ~~~ん な感じでしょ・・・。
でも、天井に貼られた絵がなんとも・・・。
ここのサイトの管理人さんによれば、
ここまで、感動的でエモーシャルな絵馬は見た事無い!っとおしゃってますが^^;

アタシも、地元だけど全然しらんかったわぁ!!てか、怖い(爆



とても、涼しいお話でしたね^^ 

何気にエコってみましたぉ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

世界じゃなく日本でも色んな風習というか慣習って
まだまだ残ってるんですよね。。。

キャンカーで旅行に行くと色んな不思議に
出会ったりします。。。

それにしてもおかんさんのお話中
ワンズ達が誰が主役になるか会議しているとは(爆)
面白過ぎですから~!!

No title

うーん。理解できないですね。
考え方としては古代エジプトの死後の
世界観に似てるような。生き返るって考えのもとでの
行為なのかしら?よーわからんですね。
仏教ではあの世で修行して生まれ変わるっう考え方でふからねぇ。更に生きていることも修行って…疲れる考え方だなぁ(笑)

お寺さんのお手伝い大変ですね!我が家では手が回らない時は、檀家さんが手伝いにきてましたけど、ご近所さんってだけで手伝わされるのはちょっと…って言ったら不謹慎なのかも
しれないですけど^^

かずみん様へ

ほほ~。
なるほど、、、キャンカーで出かけられるんですね!
(うらやますい)
田舎のほうへいくと、びっくりする事多いですよね。

ウチの仔達は、みんな我が強いので;
特に、クロ、ゴマ、クリ、コハクですかね^^;
個性違えど、我が強いんですよねぇ^^;

みかんママ様へ

輪廻転生という認識のもとではなく、
鎮魂の意図があるようですよ。。。。
それと、現世に未練を残さないようにとか、、、、
いずれにせよ、中国のは儒教がらみでしょうね。

お寺のお嫁さんのが大変ですね^^;
よくもまぁ、次々と・・・って。。
でも、ほんと ここはものすごく一部だけがここまで
拘ってるんですよぉ;100m先の地区ではそんなこと一切ないのに;

知ってるかも!

こんにちわわーっ!

人間にもわんこにもつらーい季節到来ですねー!(><)
早速、おかんさまに教わったペットボトル作戦しながら、
ココに訪問&お写真拝見 deひんやりしておりまふ、
ぽんっ!とちわわでございまするーっ!^^

今日のお題…
以前、テレビで拝見したコトがあります!
いろんな風習が根強く残ってるんですね!

ちょっち話はソレますが…
◯◯◯のケンミンショーなど拝見していますと、
時差のない日本の中でも、時差のあるコメの国より、
随分と食べ物や風習の違いとかありますもんね!
調べてみるといろんな風習など、もっとあるんでしょうねー!

ご近所さまのお葬式、お疲れ様でした。
うちの田舎にも同じ様にお手伝いをする風習が残っていますよーっ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お疲れさまでした~
あー、でもまだ初七日とかその他の法事が控えてるのかな(^^;)

この風習はチラッと聞いたことがありましたが
内容までは知りませんでした、ほー。。。。
ただ、この絵面は見覚えがあります。
子供の頃、夏休みだったと思うけど
昼の連ドラでウェディングドレスの花嫁だけの絵が
どこかお寺の境内に飾られていて…
オルフェウスみたいな内容だったかな。
挙式を目前に亡くなった女性が婚約者への思いを断てず…
そんな感じの心霊ドラマ。
怖いというより物悲しいお話だったのを覚えてます。
絵は日本画が入ってて子供心に怖かったけどねwww

ちなみにこっちのお墓は土葬もありなので
人体の大きさの土山ができるのですが
その分死に対して妙なリアル感があります。。。。。
風土で本当にいろんな文化・風習がありますよね。

凄いね・・・

蒸し暑いので ちょうど良かったです。
大変涼しくなりました・・。

昔から こいったお話は 好きです。
小説等でも、 因習をテーマにしたものとか。

それにしても もの凄い迫力であります。

もう数年したら 子育ても卒業なので、 日本の知らない所を
旅してみたいなぁ!!

No title

昨日はたくさんの誕生日だったんですね、おめでとうございます!
健康が何より大事ですよね。
いつまでも元気でいてほしいものです。

しかし、おかんさんが真面目な話しなのにワンちゃん達は・・・i-229

特にごまちゃんには、腹を抱えて笑わさせていただきましたよ!
ばんばんっ!┃ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ!!

ぽんっ!様へ

そうなんですよねぇ;
こっちの妙な密接的にかかわりまくる行事に関しては、
かなり局地的ですね;
そして相当狭い範囲。
同じ市内でもこうはいかないでしょう^^;
以外に開けてたりするんですよ!w
スタバも数件あるし、西部デパートもあるのw
意外よね^^;
昔っからの城下町なんですけどね

鍵コメ様へ

うんうんw
お大事にして下さいませね^^
掘り起こされたら、成仏できないですよね^^;

mam様へ

とりあえず、ワタシが出る事はもうないですけど、
義父が初七日等で家を空けるので
その間、義母の面倒を代わりに看ることになるとおもいます。

絵のインパクトすごいですよね・・・
さすがに、、怖い

土葬はお隣の豊田市の山間部ではまだ残ってるんですよね。。。
義母の実家方面はまだ土葬なんですよ@@
日本もまだまだ・・・・

kuri隊長殿へ

この、ムカサリ絵馬をテーマにした小説もあるようですよ。
うちの実家方面は、出羽三山といって、月山、羽黒山、湯殿山の
霊山が連なっておりますし、ヤマブシの人もいますし、イタコもいますねぇ~
下手にそっち方面いって写真なんかとると、イッパイ写ります^^;
いろんな怪談は昔から尽きませぬ。。。。
中々怖いですよぉ

なぷたん様へ

お祝いコメありがとうございます。
当家のワンコは個性ありすぎで、、、、
言葉喋れたら、こんな感じなのですよ^^;
みんなバラバラw
でも、イザとなると団結しますぉ!
ゴマちゃんは。。。。。。愛されキャラなんですw
もう、パピーの落ち着きの無さの時からずっとかわってません:

初めまして。

mixi登録…やはりしてたのですね…『おとん』さんに最初に気がつきマイミク申請させて頂きました。アプリのみらしいので『おかん』さんを見つけたけど申請しなかったのですよ今年の2月頃から毎回、勝手にblogを覗かせて貰ってはヒナタ穣さま可愛いな~なんて思ってます色々と大変そうですが無理せずお身体に気をつけてください。初めてなのに、馴れ馴れしく長文すいませんでした

かな様へ

はじめまして★
いえいえ、登録下せればよかったのにw
というか、あたしも殆どアプリくらいですけどね^^;
ヒナタファンが以外に多い!?んでしょうかw
最近ブログのランキングを外してから、
アクセス解析してるオトン曰く、検索サーチが
「クロ、ヒナタ、コハク」で検索されたりする方が多かったりw
今後ともよろしゅーです^^
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メンバープロフィール

クロのおかん

Author:クロのおかん
愛知県岡崎市在住
7匹のワンコと暮らす
結婚10年?と少々くらいの
未だにラヴラヴ夫婦かもよ?


ななこ:グレートデン♀生後2カ月
(2012年02月現在)
父ちゃんの熱望により2012年から仲間入り!


こはく:ファラオハウンド♀1歳2カ月
(2012年2月現在)
新顔のファラオハウンドちゃん!2011年から仲間入り!


くろ:フレンチブルドッグ♂5歳
(2012年2月現在)
おいらのグチ聞いてよ!
家族は6匹の犬姉妹と人間の両親とで幸せに暮らしてるはずなんだけど・・・実は問題アリ!


ごま:フレンチブルドッグ♀10歳
(2011年9月現在)


セントバーナード:ひなた♀1歳10ヶ月
(2012年2月現在)


チワワ:クリリィ♀2歳
(2012年2月現在)


シーズー:すこ♀13歳
(2012年2月現在)

クロ家お薦め犬フード&犬服
ブレイラ ブヒのお洋服なら! 冷凍フードは、こちらから↓
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オカンのつぶやき(Twitter)

okandesuga < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。