スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、、ゴマちゃん・・・

2011/11/04

ご無沙汰しております。
オカンです。

当家の 10歳の病気知らずだった娘のゴマが入院してから本日で約1週間です。

いろいろありましたが ・・・・

取り合えず 元気です^^

というか、

物凄く元気です!

ほとんどネタのような事がワンサカで、なにから報告すればいいのかという事なんですが
ドラマだったら シーズン1のエピソード10くらい 語れます^^; マジで・・・

コマ マンガにしたて、時系列で 連載でお届け出来そうな勢い(爆
残念ながら、またまたペンを持っている状態でコハクにガブッとやられてペンタブのペンが逝きました^^;

イラストでゴマちゃんの勢いをお届けしたかったけど・・・残念です。

そして、どう真面目に書いても、 絶対 ギャグになってしまうというオチ

とりあえず、写真で元気な姿をご覧ください^^

01_20111104145610.jpg

実は、前日の夜10時過ぎに手術を終えたばかりのゴマちゃんでしたが・・・
なぜか、翌朝(まだ12時間もたってない)のに 元気に歩いてる???


02_20111104145610.jpg

それもかなりテンション高い・・・


03_20111104145610.jpg

真夜中に先生が様子を見に病院へ行った時(たぶん術後3時間程??)で起き上って?!
などと・・・いうお話。
すごい体力ですよねー・・・褒められました^^;

04_20111104145610.jpg

ただ、数値はまだまだ油断できない状態
決して良くは無いはずなんですが・・・

との事。  痛みに強い 珍しい子ですね^^^   ですって^^(笑

05_20111104145610.jpg

と、いうか、こんなに興奮していいのかしら?

06_20111104145610.jpg

オカンもオトンもハラハラなんですけど・・・

07_20111104145742.jpg

ゴマちゃんは、自分ルールをマットウしております^^;

08_20111104145742.jpg

よほど嬉しかったのか、いつもよりもさらにテンション高いきがしますが・・・


09_20111104145742.jpg

オカンも手術した後は歩けんぞ・・・痛みに強い子だけどね。
そこまではできんなぁ・・・

10_20111104145742.jpg

当然のように飛び乗ってベロチュウですわ^^;
お約束のように頭突きもされました;

11_20111104145742.jpg

ちょっと、落ち着くと・・・

12_20111104145742.jpg

今度は院内探検ですか^^;?
この仔まだ、点滴してるんですけどねぇ・・・・

13_20111104145834.jpg

先生曰く、まだ数値も全く正常値よりも10倍も20倍も高いし、
こんなに元気なはずは・・・ない・・・んだけど・・なぁ・・・  

と(爆
14_20111104145834.jpg

やっぱ、若いからですかね?! と・・・・

え??もう10歳ですよ??

15_20111104145834.jpg

すると、カルテに3歳と・・・。日付は2009? 
クロの年齢と入れ替わっていたことが判明・・・・

16_20111104145833.jpg

先生も驚きの姐さんの体力^^;
年齢もビックリ・・・。


17_20111104145833.jpg

でもって、何でこうなった?な原因はいろいろ 経過をみて調べますとのこと。

18_20111104145833.jpg

日を変えて、連日 クロだったり、スコだったり 入れ替わり立ち替わりで
みんなでお見舞いの日々が続きました。

19_20111104145925.jpg

会うたびごとに、姐さんの回復は凄まじいw

20_20111104145925.jpg

「ゴマ」と申します。と、受付で面会時に申し出た時に
何故か スタッフさんに笑われました^^;

「あーー!w ゴマちゃんですね(笑)」 と言う感じです・・・・・・・

なんでも、相当愛そうがいいようで、皆さんを笑わせているらしい・・・・
入院してるんだから 病気な犬に徹すればいいのにぃぃ・・・と思うオカンですが

21_20111104145924.jpg

いつも、診療時間外にお見舞いに行っていたんですけど、
たまたま その日は 診療が長引いている患者さん数名がソファにいましたよ。

22_20111104145924.jpg

入院の面会で 元気過ぎるゴマちゃんを見て 皆さん大笑いw
しかも。。。。。
しかもですよ?!  今回は例の肌着がとれてお腹の切った後が結構長くみえますので・・・・
そして、元からだけど・・・多少腹水や血を抜いたので 余計にたるんだ おっぱいが目立ちますので・・・

「帝王切開ですか?^^」
と、、問いかけられました^^;確かに こんだけ元気で フレブル(出産はほぼ帝王切開な犬)なので
間違いますよねーーw 
しかたありましぇんよねーーw

ニコニコしながら、頬笑みかえしました^^;;;;;

さすがに、言えませんよねぇ・・・


23_20111104145924.jpg

そして、こんだけ腹をチャック付きのよう縦にパックリ開いたはずなのに
3日目にして、ペースト食にきりかわりました^^;

それが、爆食い状態らしく・・・w

ものすごい勢いで食べるんですよーーw!退院もすぐですね^^と 看護士さんに目を丸くして言われました^^;

すんません・・・ 仕様です;

24_20111104145924.jpg

当初の先生とのお話では 最低2週間の入院 それ以上になる恐れが・・との話だったようにおもいます。
この日は直接先生とは話してないので、分かりませんが まぁ、未だでしょうと思ってたんですよね。

25_20111104145958.jpg

更に翌翌日先生とお話してましたら、だいぶ調子が戻って 
ほぼ数値も 平常時に戻ったとのこと!

すんごい回復力だ!!

ただ、ウンチが出てないので腸の状態が分からないから ウンチが出て正常だったら(下痢しなかったら)
退院してもOKです!とのことでした!!


26_20111104145958.jpg

ところが、中々 そのウンチが出ないw

27_20111104145958.jpg

昨日は、祭日だったのでオトンと2人でお見舞いに行った時
やはり、まだウンコが出てないと・・・

先生は どうしてかなぁ~~・・・と

たぶん、、、餌の量じゃないですかね?とオトン・・・・。
そして、量を増やして様子を見る方向に・・・・。

原因については、 どうもこれほど急激に酷くなったのは 除草剤等の強力な薬品中毒ではないかという事。
それか、毒系の昆虫などを食べたか・・・・。
人間の薬の誤飲にしても、常備薬でゴマの手に届くようなモノは無いし、
万が一それの粒を落としたのを飲んでも ここまでは酷くならないとのこと。


散歩中は草を食べるコではないので ちょっと考えにくいんですが
(ゴマ以外の子ならありうるけども・・・。)いわゆる中毒で間違いなさそうです^^;


安心したのは、年齢からくる内臓の弱りや、腫瘍などは一切なかったんです^^

そして、夜にまた先生から

凄くいいウンチ出ましたーー! 
と、連絡がありました。

なので、本日は無事退院ですw!
これから、お迎えにいってきますー~~

ほんま、、この仔 元気やわ(爆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

心配していました。良かった~(*^_^*)
どうぞ、無理しないでゆっくり過ごしてください。
ただただそれだけです。
女は強し!

よかった!

こんばんわんこっ!

ゴマ姐さんの元気な姿!拝見出来て感激ですー!
感激で涙涙の中、おかんさまの記事には、
笑っていいのやら…^^;;;
とりあえず!
退院おめでとうございます!

ゴマ姐さん!
んでも油断禁物っ…傷口開かない様に、
ゆっくりのんびり休んでね!

花梨さまへ

すいません、ご心配おかけしました。
最初は、とうとうゴマちゃんにお迎えの時期が…と嘆いておりましたが、何の事は無い。さすがの回復力で
周りを圧倒してました^^;
ただ油断はできませんが 彼女なりにちょっとは…
落ち着いてくれると…いいんですが・・
無理させないように安心した環境を用意してますよ^^

ぽんっ!様へ

おかげ様で無事退院できました^^
さすがに、もう傷口は開かないと先生もおっしゃっておりましたが…油断できませんよね^^;
もう、笑ってください;
なんか、アイドルのように皆さんにゴマちゃん!と声掛けられていたんですが、よほど入院生活をエンジョイしていたんでしょうか?
ウチの子はアフォな仔が多いので、病院と犬カフェの違いが分かってましぇん;どっちもワンコイッパイお友達&可愛いっていってくれる犬好きのオネーサンイッパイと思ってます;

躍動感溢れるゴマ姐さんの画像に涙が…(爆)
良かった良かった\(^〇^)/
長いお泊りから帰って
またテンションアップで気が気じゃないかと思いますが
オカンさん達もどうかゆっくり休んでくださいねwwww
退院おめでとう!!!!

こんばんは^^

よかった;正直嫌な予感がしていたので、それが覆されてとても嬉しいです。うちも長いチャックのような手術を受けた犬が延べで4頭、その後の回復の確立は極めて低かったです。手術は体力の消耗が激しいですもんね;;

ゴマちゃんの天真爛漫な性格が好結果を生んだのかなw
人でもそうですが、ポジティブシンキングの人のほうが、病気の治りがいいのと良く似ているような気がします。

まだ、すっかり安心はできないと思うので、お大事にしてください。

良かったよ~ホントに良かった、良かった。
ゴマちゃん心配かけすぎやわ。
こんなに回復が早くて、笑い話のように安心して読むことができてホッとしました。
って言うか、なぜ3歳!?
よっぽど若くみえるんやねぇ。羨ましい・・

これからは普通に見れる事してね。

ホントに…

良かったです!!しかも、年齢からの…じゃ、ない所が良かった良かった
(^O_O^)それ以外に言葉が見つかりません!
除草剤、薬…怖いですね(汗)
うちの子は草木をバクバク行くので気をつけます
ゴマ姐さん!お帰り!!

いやぁ~、何が何だかって展開で、一時は肝を冷やしましたが、
何はともあれ、元気(元気すぎ・・)ってのが伝わってきましたので、安心しました。
しかし、やっぱり、ゴマ姐さん、ただ者ではなかったですね!
記事見てて、やっぱゴマ姐さん、サイコ~!!って、
笑っちゃいました!(←ここ泣くとこ?)
とにかく、いいウンチ出ての退院、おめでと~!

ホントに良かった~(;_;) でも 早くきがついて良かったですねぇ…。 中毒だと発見が遅れたら大変なことになってましたね。 台風とか大雨で 除草剤やら農薬が混じった水でも流れてきたのかなぁ。 とにかく涙が出るほど 嬉しいです~。バンザ~イ\(^ー^)/ しかし 病院でも笑いを提供してたとは さすが姐さんだわぁ

ゴマ姐さん退院おめでとうございますル。
しかし凄い回復力ですね~
うちのうみもわりと痛みに強くて回復力も凄いけど
ゴマ姐さんに比べたら負けるかもです。
とりあえず、いいウンたんも出て、元気に退院でおめでとうございます。

おうちに戻って他の子と激しく遊んで傷口化膿しないように気をつけて下さいませ~~~。

おめでとうございます

コソコソ拝見し、心配しておりました
でも、凄い元気&回復力ですね
ワンコは痛みに強いとは言っても~ウチの避妊の時は辛そうでしたよ

怖いですね中毒、ウチも田園地帯ですし心配です
でも、急性中毒ということは、毒が抜ければもう大丈夫なのかな?
良かったね、ごまちゃん

mam様へ

ほんと、ゴマちゃんは一人リゾートに行って来たようです^^;まだまだ気が抜けませんが既にスコの餌を横取りしようとたくらんだり、いつものゴマちゃんまでになっておりました。現在は、ヒナタのバリケンに自ら入って
餌の食べこぼし捜索中^^;
やっぱり、気が抜けませんね^^;

まめいぶ様へ

ホント、私共夫婦もかなり最悪な状況を想定しておりましたよ;先生も皆さんそうだったんですけどね。
手術後すぐのお話ですと、先生も肝臓等の臓器の色が
だいぶ変色しているし、かなり悪い話だったんです。まさか術後数時間で立って歩くのはちょっと考えにくいですよね^^; 普通の子ならグッタリしているんですけどねー…と、先生も不思議そうで^^;
コハク同様テンション高いので病気が見つかり難い子だと言われました。よほど悪くならないと症状が出ないんですよねー。逆にクロは大袈裟ですぐ 心が折れるとグッタリ凹みます。
今回もゴマちゃんの退院で夫婦でゴマを挟んで寝たんですが… ヤキモチ焼いて 昨日の夜からいじいけていますよ^^;

ゴマちゃん、退院おめでとうございます;+.(ノo・ω・)ノ*;'
手術は大変だったと思いますが、元気元気で良かったです!!
3歳?カルテ違うの見て、大丈夫なのかが心配になりましたが・・・
りっぱなうん〇も出て、良かったですね(*^ー゜)v

お家で、みんなに会えてうれしくて興奮しちゃいそうですね・・・
ゴマちゃん、ゆっくり休んでもっと元気になってね。

ブレイク&ラシャママ様へ

ほんま、心配しました^^;
以前ラシャ君が誤飲かなんかで開胸しましたよねぇ。
それも頭によぎったんですよねぇ~
連れて行った時は、誤飲したのかしら?と思ってたんですがレントゲン見てコレは違う!となったんですヨ;
きっとすぐ夜に手術しなければ助からなかったと思います。その後の回復力は驚きでした^^;
きっとゴマちゃんまだまだ生きる気満々ですね^^;

かな様へ

ほんま、驚きですよねぇ^^;
たぶん、草そのものを食べたのでは無くて
薬品が沁み込んだ水が雨で貯まったのをゴマちゃんが
散歩中に飲んだ可能性が一番高いですね^^;
濃度が濃くなった水です^^p;
草そのものもあれですが、大腸が激しく内側からただれていたそうです;それと肝機能を短時間で破壊した経緯から
かなり強いとみております。
肉食ゴマちゃんなので葉っぱ系は口にしないから
この線が濃厚ですね^^;

安心しましたぁ~

イヤイヤそんなはずはないっ!
ゴマ姐に限って、と
マイナスな思いを打ち消し、振り払い。

なんか心配してソンした感モリモリなんですけど^^;;
あーよかった♪

姫はは様へ

おかげ様で元気です^^
元気過ぎも一端家に帰ると急に降下しちゃうのかしら?
と、心配してましたが、今朝の時点でもかなり元気です^^; 躾け用のオヤツでヒナタとトレーニングしてたら、
横に割り込んできて「wait」ポーズしてました^^;
よほどな喰い意地が戻ってきた証拠ですね。
記事も真面目に書こうと努力してたんですが、
経緯があまりにもネタが豊富で
武勇伝になってしまってますね;
もう、笑ってくだしゃい!w

安心しました^^
ゴマちゃん、年齢のわりに頑張る子で
愛嬌もあるので、どこでも可愛がられる子なんですね!

グンゼ10歳用の下着?が
とてもよくお似合いで可愛かった^^

又、バタバタ大家族の日常に
戻りましたね♪  バンザイです^^

レタス様へ

ご心配をおかけしました^^;
ゴマちゃんは、やはり濃度が濃くなった除草剤などの薬品の沁み込んだ水たまりのお水を飲んだのでしょう^^;
たぶん散歩中ではなくて、裏山に脱走した時かもしれません^^; 他の子と必ずペアのお散歩になるので
リード中は飲ませないんですけどねぇ;
ホントに細心の注意がいります;反省・・・
さすがにゴマちゃんの体力には驚きました。

wocean様へ

うみちゃん達よりは劣りそうですが(笑
確かに、パックリとお腹開いての後で、麻酔切れたらすぐ立ちあがろうとする事には先生もみんなビックリでした^^;電話でわざわざ報告して下さって(笑
ゴマちゃんが内臓の病気で逝くなんてあり得ないと思ってましたがやはり違ってました^^;
入院中も皆さんに笑顔を振りまいていたらしく
親としては嬉しいというか複雑でした^^;
先ほどお昼ご飯を一気に間食し
安心して横でイビキかいてねてます^^

イヴまま様へ

いつもありがとうございます。
当家では誰かしら病気だったり、犬が元気な時は家族の誰かが病気だったりで日常になりつつありますが、
今回は元気印な仔が急変したのでちょっとビビりました。
ただ、年齢を考えると…そんな気持ちがあったんですけどねぇ‥見事復活ですw
術後は普通は辛いですよねぇ…
田んぼ周りも季節によってや、その農家さんによって
除草剤使ったりあるのでしょう。
草を食べた記憶やこれまでのことから考えられないのでやっぱり水なのかもしれません。

そらピース様へ

おかげ様で元気になりましたよ^^
カルテの3歳は当時2009年に3歳だったクロの年齢と
入れ替わっておりました。
ワクチンの時に大勢で押し掛けるもんですから
当時獣医のかかりつけを変更した時にカルテの年齢の欄にミスがあったんだと思いますヨ。
6匹もいると 問診中にワンコ達の生年月日を忘れたり
取り違えたり色々起きます^^;

ひなたもっこ様へ

おかげ様で何事も無かったかのように普段通りですw
ただ、今まで彼女は自分のお薬と言うものを飲んだことが無く、フィラリアもジャーキータイプ。
よほど嬉しかったのか薬を自分だけ入れてもらっているのが嬉しいのか喜んでます;アフォどぇえす;
袋から別のおいしいもの入れてもらった~!とでも思ってるんでしょうかね?今までクリやコハクにお薬あげてる姿を横目で見てて欲しくて寄ってきてましたんで…
そんなゴマちゃんは、いま昼寝から起きてダイソンの掃除機と闘いだしました^^;

めぐ様へ

おかげ様で無事退院です^^
抜糸にもう一度通院ですが、中毒抜ければ大丈夫のようです^^ この仔の年齢の割に回復力と体力は本当に凄いんですね^^;
痛みに強いのか、痛点が無いのか…
そっちはそっちで心配ですけれども、、、
最後の退院前の診察でも椅子にジャンプしてアタシの膝にジャンプ、その後ベロチュウしまくりで
先生も笑い転げて退院後の説明中の話が中断されました;
その勢いで 今度は診療台へジャンプ;
先生も 元気すぎーw と。。。。
ほんと穴があったら入りたかったくらいです^^;

遅くなりました~!!
ゴマちゃん退院おめでとうございます(感涙)
お見舞いに来てもらってる子じゃなくてお見舞いに行ってる子にしか見えませんが…(涙)
自分で一生懸命頑張って治したんですよね!!
やっぱり姐さんは只者じゃありません。。。

これで家族が全員そろいましたね♪
とにかく数値が安定しますように!!

ゴマちゃん退院おめでとうございます。
大変心配された事と思います。
元気になって本当によかったですね。
何かの中毒とのことですが本当に怖いですよね!!
ウチの子達は、散歩中の草を食べようとしたりするので
気をつけなければと思いました。

でも本当によかった・・・。

かずみん様へ

先日は素敵なブヒステッカーをありがとうございました^^
確かに、見舞に来た子のようですよね^^;
数値は項目が@1個で通常値。
それも炎症反応なので、傷口がいえたら治るものです^^
なので抗生剤と数値のお薬がちょっとだけでてる程度。
それを嬉しそうに食べるんですヨ^^;
病気したことないから、お薬が嬉しいんでしょうねぇ;
なんてアフォな子なんでしょう・・・
でも、それこそこのキャラなんですよね^^;

はな☆ゆり様へ

ありがとうございます^^
中毒怖いですねぇ;
今回は、体力と体重のあるゴマちゃんだったので
コレで済んだんだと思います;
もし、これがクリやスコやクロだったらと思うと
背筋が冷えますね^^;
ゴマちゃんだから、大量に摂取してしまったというのもありますが、その摂取現場が未だに不明な為
高濃度のモノを少量なのか、
ある程度の濃度のものを大量なのかも解ってません^^;
いずれにしても、喰い意地の張った子は
マズルガード必須なんですね^^;
コハクは草を食べるので散歩中もマズルガード欠かせません。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メンバープロフィール

クロのおかん

Author:クロのおかん
愛知県岡崎市在住
7匹のワンコと暮らす
結婚10年?と少々くらいの
未だにラヴラヴ夫婦かもよ?


ななこ:グレートデン♀生後2カ月
(2012年02月現在)
父ちゃんの熱望により2012年から仲間入り!


こはく:ファラオハウンド♀1歳2カ月
(2012年2月現在)
新顔のファラオハウンドちゃん!2011年から仲間入り!


くろ:フレンチブルドッグ♂5歳
(2012年2月現在)
おいらのグチ聞いてよ!
家族は6匹の犬姉妹と人間の両親とで幸せに暮らしてるはずなんだけど・・・実は問題アリ!


ごま:フレンチブルドッグ♀10歳
(2011年9月現在)


セントバーナード:ひなた♀1歳10ヶ月
(2012年2月現在)


チワワ:クリリィ♀2歳
(2012年2月現在)


シーズー:すこ♀13歳
(2012年2月現在)

クロ家お薦め犬フード&犬服
ブレイラ ブヒのお洋服なら! 冷凍フードは、こちらから↓
リンク
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オカンのつぶやき(Twitter)

okandesuga < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。